法人・事業主向けサービス

相続関連サービス

その他

ページトップへ

事務所コラム

弥生会計:会計データの作成

shin

弥生会計を起動します。
会計データを作成するには、【ファイル】⇒【新規作成】を選択します。

 

shin2

【新規にデータを作成する】を選択します。

 

shin3

【法人】か【個人】を選択します。

【個人】の場合、さらに、【一般】・【農業】・【不動産】も選択します。

※選択を間違えると、後で変更できませんので、ご注意ください。

 

shin4

事業所名と法人番号を入力します。

※法人番号は、省略しても問題ありません。

 

shin5

【決算期】と【期首日】を入力します。

設立日が月の途中(例:8/9)で事業年度が8/1-7/31の場合は、

期首日は、8/1で会計データを作成します。

※設定を間違えると、後で変更できませんので、ご注意ください。

 

shin6

製造科目を使用するかどうか設定します。
建設業や製造業の場合は、製造科目を使用します。

 

shin7

中間決算整理仕訳は、通常必要ありません。

 

shin8

スタンドアロンを選択してください。

 

shin9

電子帳簿保存も必要ありません。

 

shin10

保存先を設定します。

弥生ドライブか使用中のコンピュータに保存するか決めます。画像では、コンピューターのデスクトップに保存するように設定しています。

 

shin11

パスワードが必要えあれば、設定します。

 

shin12

設定内容を確認します。

永久に変更できない項目もありますので、必ず確認してください。

 

shin13

【消費税設定】と【事業所設定】は、後からでも変更可能なので、

【完了】をクリックしてください。

 

shin14

デスクトップに「株式会社森川会計」のデータが作成されました。